株式会社SISM|病院用設備機器の設計・製作・施工|埼玉県戸田市

qrcode.png
http://sism.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

株式会社SISM
〒335-0031
埼玉県戸田市美女木6-5-15
TEL.048-442-0248
FAX.048-442-4610

──────────────────
病院用設備機器の設計・製作・施工
──────────────────
018807
 

製品紹介

 

システムカート・その他

システムカート・その他
 
BBT-1001
01≪バックボードツリー≫
01≪バックボードツリー≫
02≪回路収納フック≫ 呼吸器回路、モニターケーブルなどを収納できます。
03≪拡大図(1)≫ バックボードとの装着時です。
04≪拡大図(2)≫ ツリー本体にはレール配置により機器搭載や回路収納が可能です。
05≪機器搭載≫ 呼吸器をはじめモニター、ポンプ類の搭載可能です。
06≪呼吸器搭載≫ 呼吸器搭載可能です。
07≪装着用アタッチメント≫ バックボードとの装着を簡易的に行えます。
01≪バックボードツリー≫
BBT-1001の説明
■01.製品紹介 バックボードツリー
ストレッチャーでの患者搬送時に使用される呼吸器、生体情報モニター等のあらゆる機器類の搭載が可能です。それらをバックボードツリーに搭載し救急処置室からの院内各部署への患者搬送を効率的、安全に行えます。
バックボードツリーにはIVポール、機器搭載レールを搭載しており様々な機器搭載が可能です。ツリー本体前部にはハンドルと装着用アタッチメントを配置バックボードとの装着作業をスピーディーに行えます。

■02.回路収納フック
呼吸器回路、モニターケーブルなどを収納できます。
 
■03.拡大図(1)
バックボードとの装着時です。
 
■04.拡大図(2)
ツリー本体にはレール配置により機器搭載や回路収納が可能です。
 
■05.機器搭載 
呼吸器をはじめモニター、ポンプ類の搭載可能です。
 
■06.呼吸器搭載
呼吸器搭載可能です。
 
■07.装着用アタッチメント
バックボードとの装着を簡易的に行えます。
<<株式会社SISM>> 〒335-0031 埼玉県戸田市美女木6-5-15 TEL:048-442-0248 FAX:048-442-4610